たくましく育てよ。

たくましく育てよ。

娘の足の調子がよくないので、今日は息子だけが乗馬へと行きました。

娘は早々に宿題を済ませてテレビを見ています。

本当は一番乗馬に行きたいのは彼女なんですが、仕方ありません。

明日から張り切っていくために今日は休養です。

夕方、旦那さんが帰宅しました。

今日は息子だけで出かけている、と言うと、帰りは寂しくないのかな、と。

だいたいちょっと小心者の息子なんです。

最近は日が落ちるのも早いので、確かに帰宅時は少し暗くなっています。

普段は娘と二人なので安心ですが、今日は確かに気になります。

すると旦那さん、散歩がてら迎えに行ってくるよ、と。

ダイエットもしているのでちょうどいい、と財布を持って出かけて行きました。

帰りにジュースでも買ってあげてね、とお願いしたからです。

本当にいいパパ。いい旦那さんです。

その間私は、帰宅してすぐ食べられるように晩ごはんの準備を進めます。

もうほぼテーブルのセッティングが終わった頃に、いいタイミングで旦那さんと息子が帰宅です。

手には買ってもらったジュースと、家族へのお土産としてこれまたジュースを買ってきてくれました。

パパが来ることなんて正直めったにないので、息子嬉しそうです。

特別感があるのでしょうね。

帰ってきてから旦那さんが「帰りは暗くなって寂しくないのかって聞いたら、いつもはお姉ちゃんと一緒だから大丈夫、と。じゃ今日は一人だったけど大丈夫だったのか?って聞いたら、やばかった!って言ってたよ」と教えてくれました。

うん、やっぱり小心者。

でも、ちゃんと一人で帰ってこようとしたんですね、偉いぞ息子。

はるか昔は、お姉ちゃんの方が怖がりで、自分がいろいろと助けてあげていた息子、いつしか逆転し、お姉ちゃんの方が強くなりました。

大きな雷が鳴ると二人で号泣していたのに、最近では二人とも随分強くなってきたので、今はじわっと強さが並んだかな。

これもいつかまた逆転して、きちんとお姉ちゃんや、自分の大事な彼女を守れるくらい強くなってほしいものです。

間違ってもゴキブリを見てキャーっなんて叫ばないように、今からしつけておかなければ!

ゴキブリを新聞丸めてやっつけられるたくましい男の子になってもらう予定です(笑)

根性が足りん!

またまたテープ起こしのお仕事が入ってまいりました。

在宅で稼げる憧れの仕事として見ていたものですが、手間のかかる割にお値段安いのでくじけそうです(笑)

実際、それにくじけている人が多く、最近では「私やります!」と言う人が恐ろしいくらいに少なくなっていて本部も大変みたいです。

あまり負担のないように、一人30分程度から始めたいのはやまやまのようですが、人数が少なすぎて一人1時間などになると、初めて受けた人がそれでくじけちゃったりするみたいで、次から応募がないという始末。

なにか改善策がないものかと思いながら仕事を引き受けてきました。

そして前回、私の担当する校正ではなく、テープを起こす作業をする人が足りなくてお手伝いをしました。

前々から言われてはいたのですが、いや、そこまでやらなくてもいいだろと断っていたのです。

一度受けると絶対次も来るのはわかっていたのです。

世の中不景気で仕事がないとか言われますが、仕事は余ってますよ。

でも、どんな仕事でもいいから、という人が少ないだけに思えます。

安い時給でも働きます、という根性がないだけなんじゃないかと。

だって私のような主婦でも仕事がバリバリまわってくるんですよ?

若い人に仕事がないわけないじゃないですか。

正直えり好みしすぎなんだと思います。

だから誰か手伝って、って感じ(笑)

今回も丸々校正を受けるのに加えて、テープを起こす作業を依頼されました。

3時間ぶんの音声データがあるのに、2人しか作業をしてくれる人がいないからぜひ・・・と。

正直困ったものです。

だって、私が全てしていたら、人材が育たないじゃないですか。

女性の雇用促進として頑張っている会社なのに、登録はしたものの仕事はしたくないってどうよ、って。

時給に換算すると安いのはわかっています。

それは私がひしひしと感じていることです(涙)

それでも、やっているうちに作業も早くなって時給もアップしてくるわけですよ。

そこに至るまでに挫折しちゃう人の多いこと。

特に在宅ワークとなると、顔が見えない分ぶっちぎっちゃう人なんかも結構いるようなんです。

それで困っている他の在宅ワークあっせんの会社もいくつも見てきました。

何でも最後までやり通す、そういう心をもう少し強く持った方がいい人が増えているのではないでしょうか。